平成22年7月号

演劇鑑賞「陽気なハンス」

 6月10日(木)の3・4校時に体育館で「劇団風の子」による演劇「陽気なハンス」を全校児童が鑑賞しました。
 演劇鑑賞のねらいは「演劇を通して情操を育てる」ことと「鑑賞マナーを守る」ことです。

演劇鑑賞「陽気なハンス」-写真


体育館の中央が舞台となり、その周りに児童が座りました。児童の外側には背景が設置されています。意地悪な夫婦に雇われている女性をハンスが助けて夢を叶えてあげる内容です。 子どもたちは舞台に夢中になり、時には立ち上がって見入っていました。こうなることを演出者は想定していたそうです。鑑賞した後は演劇で使った珍しい楽器を数人の児童が体験しました。

サツマイモの植え付け(1・2年生)

サツマイモの植え付け-写真

 6月7日(月)の2校時2年生がプール南側にある「ふれあい農園」でサツマイモの苗を植えました。この後1年生も 同じように苗を植えました。  2年生はサツマイモのほかに、ミニトマトを植木鉢で栽培しています。すでに赤くなり食べられる状態になっています。  1年生は、クラスによって違いますが、ナス、ほうれん草、ネギ、落花生、小松菜などを栽培しています。夏休み前に一部は収穫できる予定です。水やりを毎日行い、成長記録もつけています。

出前講座(4年生)

出前講座-写真

 6月23日(水)の1・2校時に、体育館で昔の暮らしについての出前講座がありました。これは社会科の授業の一環で、海老名市の歴史資料館である温故館に保存してあるものを紹介しながら、お話をしていただきました。元小学校の先生からのお話に子どもたちは熱心に聞き入っていました。

一輪車への挑戦

一輪車への挑戦-写真

 運動会での一輪車競技への出場に向けて、業間を使って検定試験をしています。1年生から高学年まで、熱心に挑戦しています。上手になりたいという気持ちが練習風景で感じられます。

エアコン使用開始

 6月17日(木)からエアコンが使えるようになりました。業間や昼休み、清掃中は換気のために運転を中止しています。涼しい教室で学習できるようになりました。

トイレの改修工事

 7月10日(土)からトイレの改修工事が始まります。夏休み中は校舎内の水道はすべて止まります。体育館の水道のみ使えるようになります。

朝の挨拶

 朝、児童は学校へ来る途中で保護者の方と挨拶しています。さらに多くの児童が自然に挨拶できることを期待しています。

おたよりメニューへ