平成22年10月号

さわやかな秋空のもとでの運動会

 10月になりやっと涼しくなってきました。子どもたちは猛暑の中で運動会の練習に取り組んできました。その成果が運動会で発揮されました。

1年生:玉入れ-写真
2年生:ダンス-写真
3年生:鈴割り-写真

 台風の影響で、一日順延となり、9月26日(日)は絶好の運動会日和となりました。 各学年の児童は、徒競走、集団競技、集団演技を行いました。集団演技は練習の時と比べると、どの学年もすばらしいできばえでした。当日の表情をご覧になった保護者の皆様は子どもたちの真剣さに感動されたことと思います。5・6年生が合同で行った組み立て体操は全員が真剣に取り組み、6年生にとっては良い思い出になったと思います。また、5年生にとっては来年に向けての大きな収穫になったことでしょう。

4年生:ソーラン-写真 5・6年生:騎馬戦-写真

 当日はPTAの役員の皆様をはじめ多くの保護者の方々のご協力をいただきました。おかげさまで、充実した運動会が実施できました。

夏季作品展(9月7日〜10日)

 夏休みに作り上げた作品(自由研究、旅行記、工作、絵画など)が各教室前の廊下に展示されました。それぞれの児童がいろいろ工夫したり、集中して作り上げたものです。保護者の皆様も相談に乗ってくださったことでしょう。いろいろな作品があり、児童の熱意が伝わってきました。
 期間中は保護者の皆様が多数ご来校くださり、子どもたちの励みになったことと思います。また、子どもたちは多くの作品を見ることができ、来年度への参考にもなったことでしょう。

体験豊富な4年生

 4年生は、9月にたくさんの体験をしました。まず、8日(水)には点字についてのふくし教室を体験しました。目が不自由な人にとって欠かすことができない「点字」について学習しました。相手の立場に立って考えることができるようになったと思います。
 そして、14日(火)には、県の水産技術センター内水面試験場の方を講師にお迎えして、目久尻川の生物について学習したあと、川に入って観察をしました。
 30日(木)には、中央図書館の4階にある「海老名スタードーム」でプラネタリウムを見て、月や星についての学習をしてきました。

大きくなったかな?

 9月に入って、全校児童は身長と体重を計測しました。1学期と比べると成長したことが分かると思います。 
 また、1学期に植えたサツマイモやナスなどの野菜もずいぶん大きくなりました。これからは5年生が植えた稲も収穫を迎えます。まさに「実りの秋」ですね。

おたよりメニューへ